このブログは

雑誌編集者を目指して、上京。
トラの穴で編集プロダクション生活をスタートさせたばかりの「のんちゃん」(23歳女子)に贈る
編プロ・トラの穴的 おこごと、仕事のコツ、ラクの仕方と、社会人的たしなみと。

順不同でまいります。
つまみ読み、どうぞ。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ゼロハチマル.net


間違うと恥ずかしいこと 文字ブロックの表現

2015年1月28日 (水)

サムネールや構成案を書くときに、文字ブロックの表現は、

アルファベットの「N」や「Z」みたいな表現をします。

(本来、別にアルファベットを書いているのはありません。

 

こんな感じ。
Img_1732

これらは、縦書きか、横書きかをあらわしているもので、

文字の流れのとおり、線を引きます。

縦書きは上から下に流れて、右から左へ。

横書きは左から右へ流れて、上から下へ。

 

だから、「N」や「Z」が逆になることはありません。

そんなふうに文字は流れないでしょ?

 

たまに間違えちゃうと、「わかってない人」みたいで、恥ずかしいんです。
気をつけましょう。

コメント

"間違うと恥ずかしいこと 文字ブロックの表現"へのコメントはまだありません。

コメントを書く