このブログは

雑誌編集者を目指して、上京。
トラの穴で編集プロダクション生活をスタートさせたばかりの「のんちゃん」(23歳女子)に贈る
編プロ・トラの穴的 おこごと、仕事のコツ、ラクの仕方と、社会人的たしなみと。

順不同でまいります。
つまみ読み、どうぞ。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ゼロハチマル.net


2010の年賀状

2010年1月13日 (水)

松の内もとおの昔。
2010年の年賀状プロジェクトは、のんちゃんをはじめ、スタッフみんなのおかげで
例年になくスムースだったように思います。

紙の年賀状はずいぶん減ってきました。
「環境を考慮して」といわれちゃあ、元も子もないな。
わかってはいるけど、マテリアルのある年賀状はいいなと思います。
イラストレータさんからの年賀状で、オール手書きの虎のついた年賀状をいただきました。
こんな素敵な、気持ちのこもった年賀状なら、だれも「環境……」なんて言わないだろうなぁと思いました。
それが、紙で、ここに絵があることが、とても大切だからです。
年に一度の書面でのご挨拶。
今年ほど「大事だな」と思うことはありませんでした(詳細はまた今度)。
来年になったら、もっと痛感しているかもしれませんけど。

さて、2009年の対外的な仕事納めの日、のんちゃんに言われました。
「わたし、今年は成長したと思います!」

自分で言わせてごめんね。たしかにのんちゃんは成長しました。
鬼の年末スケジュールを、見事に段取りよくこなしました。
人の成長って、一緒にいると気がつかないこともありますが、
ときどき離れて、大きさ見ないとだめですね。
離れたり、くっついたり、そんなことが大切な気がします。


あ~でも、まだまだ伸びしろあるから、
のんちゃん、このイキで、もっともっと成長してください(*^_^*)

コメント

"2010の年賀状"へのコメントはまだありません。

コメントを書く