春へとすすむ

2013年3月14日 (木)

ついこの間、年越しとお正月でワクワクして、
七草粥だ、鏡開きだと楽しんで、
豆をまいたらチョコレートでひと盛り上がりしてもうひなまつり。
春一番を迎えたら、今度は待ちに待った桜の季節の到来で……。

その間には何度かの新月と満月があって、
日の出の角度が日に日に変わり、昼間が少しずつ長くなっていく。

季節のある国で、豊かな自然と暦とともに暮らすことの豊饒。
手を伸ばさずとも、気が付けばここにある豊かな世界。

めぐる季節の美しさとたのしさをたっぷり受け取り、
味わいながら、
日々の営みを重ねようと思うのです。

コメント

"春へとすすむ"へのコメントはまだありません。

コメントを書く